保険でも鍼灸が受けられるもの

医師の同意書又は、診断書があれば下記の疾患は保険で受けられます。
1.神経痛…
顔肩腰足など神経に沿って痛む。
例えば、坐骨神経痛、三叉神経痛、肋閤神経痛など

2.リウマチ…
手首や肘、膝、足首など、各関節が腫れて痛むもの。

3.腰痛症…
腰が痛む、腰が重い。例えば、変形性腰痛症、ギックリ腰など


4.五十肩…
肩が痛くて、腕が上がらないもの

5.頸腕症候群…
頸、肩、腕の痛みやしびれ、だるさなど

6.頸椎捻挫後遺症…
頸の外傷、むちうち症などの後遺症に

7.その他劇生的な痛みのある疾患で保険者が認めたもの

鍼灸院マップ


ログイン情報を入力して下さい。