不定愁訴と鍼灸治療

不定愁訴とは、精密検査をしても特に原因となる病気が見つからないにもかかわらず、どことはなしに体調が不良であるものを言います。
原因がつかめないため、治療の方法がないと考えられがちですが、鍼灸治療では病名で判断するのではなく、証(例えば症候や体質などを総合的にまとめたものとお考え下さい)としてとらえ、その人に合った治療法を施すことにより全身のバランスを調整し、自然治癒力を高めます。
心身を健全に保つために、鍼灸は最適な治療法です。


鍼灸院マップ


ログイン情報を入力して下さい。